学科のブロガーたちが、最新情報をお届け! 梅花学科ブログ

こども学科 2017年09月の記事一覧

こども学科


グーテンモルゲン!!

楽しかった時間はあっという間。

帰国の日です。


9:00、ドイツに別れを告げてフランクフルト国際空港へ。

ヨーロッパこども文化研修
乗り継ぎのアムステルダムまでは50分。

ヨーロッパこども文化研修 2

みんな疲れが溜まっているのか、機内は行きより静かでした。


アムステルダムでは、少し自由時間ができました。

乗る飛行機が機材入れ替えのため、搭乗が遅れたんです。


その間に、お土産を買い足したり、軽食をとったり。

1時間ほどゆっくりして、搭乗しました。


想定外のことがありましたが、寝ているうちにもう日本上空。

ただいま、日本!!


このドイツでの8日間で、たくさんのことに出会いました。

視察での学びだけでなく、習慣の違いや、物事の捉え方など、日本では気づけなかった気づきばかりです。

この貴重な経験を、これからの学びや人生の糧にしていきたいと思います。


8日間、私たちの研修旅行を支えてくださったみなさん、ありがとうございました!

Y

2017/9/20

カテゴリ :

こども学科

こども学科


グーテンモルゲン!

ヨーロッパこども文化研修6日目。

今日は森の幼稚園の視察です!

9:00にホテルを出発!

バスで移動して、いざ!森の中へ!

この森の幼稚園は、国立公園の中にあって、幼稚園と公園が提携しています。

IMG_C6183E459578-1.jpegIMG_29645D06834A-1.jpeg

ここは、ワイルドシアター(森の劇場)。

天気の悪い日はここで家から持ってきたサンドウィッチなどを食べることが多いそうです。

IMG_A6B2109F8752-1.jpeg

子どもたちの持っているリュックの中には、

地面に座れるように座布団、ガラス瓶、暖かいハーブティー、添加物のない食べ物・果物・野菜、手拭きタオルが入っていました。

着替えや、木を彫るための彫刻刀などの道具は先生が引き車で運んでいます。

IMG_2628

そのため、子どもたちは身軽に森の中を遊びまわることが出来るそうです。

IMG_5B8B1B24BD26-1.jpeg

いつも季節の歌を歌っているそうで、ゲストの私たちに素敵な歌を披露してくれました。

この視察を通して、集中力・想像力・観察力など子どもたちが本来持っているものを引き出すことの大切さに改めて気付きました。

また、この森には、動物もたくさんいました。

IMG_D8C6BF5366C6-1.jpegIMG_C5D309B35CCD-1.jpeg

爽やかな自然の空気を感じたあとは、

フランクフルト市内へ。


フランクフルト市内に着くと、

ごはんを各自で食べてデパート内を自由行動!

IMG_B599B5BD5549-1.jpeg

私は、美味しいベーグルを食べてから化粧品を見たり、スーパーに行ったり、楽しい時間を過ごしました。

自由行動のあとは、みんなでおもちゃ屋さんへ。

ヨーロッパの子どもたちがどのようなもので遊んでいるのかを知ることが出来ました。

ホテルに戻って晩ごはん。

今日のメインはチキンでした。

とても美味しかったです。

IMG_C4E7219992FB-1.jpeg

食後は部屋に戻って、荷物の整理をして就寝。

森で新鮮な空気を浴びたので、みんなぐっすり。

明日は、ついに日本に帰る日。

この研修旅行もおしまいです。

では、また。

チュース(バイバイ)!

Y

2017/9/20

カテゴリ :

こども学科

こども学科


グーテンモルゲン(おはようございます)!! ヨーロッパこども文化研修5日目!

今日は、ローテンブルクの観光と小学校の視察です。

朝ごはんを食べて、9時にバスで出発。

ホテルから30分くらい走ると立派な城壁が見えてきました。

IMG_2357

午前中はこの城壁内の観光です。

バスの運転手のハリーさんは何度も来たことがあるらしく、バスを降りて近くを案内してくれました。

城壁の中は、石造りや木組みの家々が並んでいました。

IMG_2371IMG_2399IMG_2408

ガイドのゆうこさんにスポットを案内してもらったあとは、2時間30分の自由時間!

これだけ長い自由時間は初めてで、みんなドキドキしながらおもいおもいの店に入りました。

クリスマス飾りのお店や、ドイツで一番大きいテディベアショップ、おいしそうなパン屋さんやお菓子屋さんなど、気になるお店がたくさん!

再集合したときには、みんな手に袋を下げていました。

 

さて、いよいよ小学校の視察です!

ふたたびバスに乗ってしばしの移動。

この移動中にいい写真が撮れました。

IMG_2478

きれいな青空です。

実は、これまでずっと天気は曇り。

これが、ドイツに来てはじめての晴れ間でした。

IMG_2433

 

車窓を眺めながら移動すること30分。

1つ目の小学校は、自然豊かな住宅地にありました。

外観と同じく中もカラフル!

この学校は、1年生から4年生が学んでいるそうです。

日本の学校にはない区分ですよね。

今日はこのあと始業式だそうでこどもたちはまだいませんでしたが、楽しく学んでいる様子を想像することができました。

IMG_2441IMG_2473IMG_2437

廊下には、モンテッソーリの教具がずらり。

案内してくださる先生が、いくつか手にとって使い方を教えてくれました。

IMG_2446IMG_2468

たくさんお話を聞いて、日本とは違った学び方を知ることができました。

2つ目の小学校も、モンテッソーリの思想をとりいれた学校。

ここの校舎の一部は、12世紀に建てられた修道院だそうです。

IMG_9882IMG_2496

この学校では、5年生から10年生が学んでいます。

教室を見ると、学年が上がるにつれてアカデミックな雰囲気に。

IMG_2515IMG_2514IMG_2501

ここでは、こどもがすべて先生の手を借りずに行う「プロジェクト」を大事にしているそうです。

農耕やツーリングなど、様々なプロジェクトがあり、そこで必要な資金も自分たちでつくるんだとか。

10年生は、進学に向けた勉強が主になるそうです。

そこは日本と似ていますね。


さて、視察のあとは、バスに乗ってフランクフルトへ。

今日の晩ごはんは、レストランでいただきました。

晩ごはんは、ロールキャベツ。

このフランクフルトの名物料理だそうです。

IMG_2593

おいしいごはんを食べたら、いよいよホテルへ。

いつもはすぐにバスに乗るのですが、今日は少し歩きました。

ハリーさんの計らいで、マイン川にかかる橋を渡ることができたんです。

IMG_2600IMG_2601IMG_2604

橋からの眺めは最高!

美しい夜景を見ることができました。


ホテルに着いたら、明日の予定を確認して、それぞれの部屋へ。

明日は、いよいよ最後の視察。

森の幼稚園に行きます。

その報告は、また明日!

さようなら!

Y

2017/9/20

カテゴリ :

こども学科

こども学科


こんにちは。ヨーロッパこども文化研修4日目!

今日は、赤ずきんちゃんの故郷シュバルムシュタットから始まり、シュタウナウ、グリム兄弟生誕の地ハーナウと盛りだくさんの1日です。

移動が多いため、いつもより1時間早く8:00にホテルを出発しました。

最初に向かったのは、
赤ずきんちゃんの故郷シュバルムシュタット!

ガイドのゆうこさんが赤ずきんについてお話をしてくださりました。

IMG_2349
赤ずきんちゃんの帽子は、日本では頭巾のイメージがありますが、実は…!

IMG_2754

上の写真のような帽子なのです!

みなさん、知っていましたか?驚きですよね!

次に向かったのは、グリム兄弟が5年間過ごしていた街、シュタウナウ!

写真を撮ってはいけなかったので、ありませんが、実際にグリム兄弟が暮らしていた家(グリムハウス)に入ることが出来ました。

IMG_2750IMG_2751

外観はオシャレな感じ!

中に入ったら、グリム兄弟の生活の様子を垣間見ることができました。

このあとはお昼ごはん!


ドイツでよく食べられているグラーシュを頂きました!とても美味しかったです!

IMG_2752
お昼ごはんを食べた後は、ハーナウへ移動。

IMG_2758

ここは、バロック形式のフィリップスルーエ城です。

細かい装飾の立派な暖炉や大きなシャンデリアなどを見て、当時の煌びやかな暮らしを感じました。

煌びやかな暮らしを感じたあとは、グリム兄弟像の前で集合写真を撮りました。

IMG_2335
集合写真を撮ったあとは30分の自由行動!

スーパーやデパートに行き、お土産を買うなどそれぞれ有意義な時間を過ごしていました。

さぁ、今日のホテルはローテンブルクです。

バスにてローテンブルクへ移動。

充実した1日だったため車内はおやすみモードでした。

ホテルの前にレストランにて晩ごはんを頂きました。

IMG_2343

なんと、ここのレストランで日本人のツアーの方々と遭遇!久々の日本語にホッとしていました。

明日はモンテッソーリ教育の小学校を視察します。

それでは、また明日!

Y

2017/9/20

カテゴリ :

こども学科

こども学科


おはようございます!

3日目の今日は、古城をめぐるメルヘンの旅です!

朝ごはんはホテルのレストランでいただきました。

 IMG_1960

9:00に、ホテルを出発!

まずは、ハーメルンの街を散策します。
ハーメルンといえば、グリム童話の『ハーメルンの笛吹き男』!
街の中に銅像が立っていました。

IMG_1968

歩いていると、素敵な建物がいっぱい!

IMG_1974

IMG_1972

これはウェザールネッサンス形式の建築物で、童話の時代の街並みを見ることができました。


さていよいよ、古城めぐりです!
今日は長距離の移動なので、バスで食べる昼ごはんを調達。

ガイドのゆうこさんオススメのお店で、サンドウィッチやパンを買いました。

IMG_1980

最初は、トレンデルベルク城。

ここはラプンツェルの舞台となったお城です!

当初のスケジュールにはなかったのですが、特別に塔に登ることができました。

IMG_2034

階段はとても長く急な螺旋階段で、みんな恐る恐るといった様子でのぼりました。

ラプンツェルはこんな高い塔に閉じ込められていたんですね。

のぼりきった塔からの眺めは、とてもきれい!!

IMG_2050

かわいい屋根や、畑や牧場が一面に広がっていました。

さて次は、ザバブルク城。

こちらはいばら姫の舞台となったお城です!

改修工事中で、中には入れませんでしたが、すてきな外観!

きれいな花がたくさん咲いていて、当時の様子を垣間見ることができました。

IMG_2123

IMG_2142


そして、グリムミュージアム!

中は、とてもアートな空間。

IMG_2153IMG_2157IMG_2164IMG_2197
グリム兄弟の生きた時代の情勢や、使っていた調度品などを見ることができました。

様々な展示を見て、グリムの学びを深めることができました。

IMG_9537

グリムの歴史を感じたあとは、カッセルに移動して、晩ごはん。

メインは、牛のフライ「シュニッツェル」でした。

この地方の代表的な料理だそうです。

IMG_2209

その後、ホテルに行ってそれぞれ就寝。

明日は、赤ずきんの故郷と、グリム兄弟の生まれた土地を訪ねます。

それでは、また明日!!

Y

2017/9/20

カテゴリ :

こども学科

こども学科


2日目の午後は、ブレーメンの町の観光です!

幼稚園の視察を終え、バスでブレーメンの中心へ。

見事なレンガ造りのベトヒャー通りを歩きました。

ヨーロッパこども文化研修ヨーロッパこども文化研修 2ヨーロッパこども文化研修-2

 

ベトヒャー通りをぬけると、大きな広場が!

広場を囲むように世界遺産の市庁舎や、教会がならんでいました。

最初に向かったのは、ブレーメンといえばやっぱりここー

ブレーメンの音楽隊です。

ヨーロッパこども文化研修-7
ロバの両前足を握って祈ると、願いが叶うとか。みんなの願いは届くのでしょうか?


次に向かったのは、ザンクトペトリ(聖ペトロ教会)!

ヨーロッパこども文化研修-9
ここはブレーメン唯一のカトリック教会で、800年代につくられた洗礼台や、大きなパイプオルガンなどを見ることができました。

ヨーロッパこども文化研修-5ヨーロッパこども文化研修-4

そのあとは、昼ごはん!このあたりで一番おいしいというお店で、ソーセージをいただきました。

ヨーロッパこども文化研修-1
お昼を食べたら、すこしの自由時間。


かわいい飴屋さんを見つけて入りました。

ヨーロッパこども文化研修-3

次は、市庁舎の見学です。

image1

ガイドのホッペさんが案内してくださり、ブレーメンの歴史や市庁舎の装飾について教えてくださいました。

ヨーロッパこども文化研修-8image2

さて、市庁舎の見学を終えたら、ホテルに移動!

今日のホテルはハーメルンです。


チェックインを済ませて、レストランへ。

image3
ハーメルンの伝統料理である赤かぶのお料理「ビートルーツ」をいただきました。とてもおいしかったです!!

ヨーロッパこども文化研修-6
明日は、古城をめぐるメルヘンの旅です!!

それでは、また!

Y

2017/9/11

カテゴリ :

こども学科

こども学科


こんにちは。ヨーロッパこども文化研修2日目!

今日は、ブレーメンのキンダーガルデン(幼稚園や保育園)の視察と、ブレーメンの町の観光です!

スケジュールが盛りだくさんなので、午前と午後でブログを分けます!!

まずは、午前!

それぞれ朝ごはんをレストランで食べて、9:00にロビー集合。バスには、ブレーメンの幼児教育家であるサマーさんがご一緒してくださり、道中のドイツの町の解説もしてくださいました!


1つ目のキンダーガルデンは、住宅地の中にありました。

IMG_9174IMG_9175

カラフルな玄関口で、心が踊ります!

まずは、視察の前に、ドイツの幼児教育の概要について教えていただきました。ドイツでは、1つのキンダーガルデンの経営に市や教会など複数の機関がたずさわっているそうです。

お話をお聞きしたら、いよいよ園内の見学!

IMG_1744IMG_1786IMG_1791IMG_1736

広い園庭は、通園している子どもだけでなく、いつでも地域の子どもがあそべるように解放されています。また、保育室は「科学」「ファンタジア」「美術」などの分野別に構成されていて、ドアのマークでわかるようになっていました。

IMG_1770IMG_1762

子どもたちは、自分で好きな活動を選んで参加するそうです。


2つ目のキンダーガルデンも、住宅地の中。

ここは体育に力を入れている園だそうです。入ってすぐのホールがジムになっていました。

IMG_9270

また、園庭がとても広く、日本の幼稚園には少ないブランコやシーソーなどの遊具もありました。

IMG_1809

子どもたちは、自分で廊下の掃除をしたり、給食を自分で取りにいったりしていました。日本の幼稚園や保育園より、強く自立を意識していると感じました。

両園とも、最後に質問の時間をいただけ、疑問に思ったことや感じたことなど、意見の交換をすることができました!

視察のあとは、ブレーメンの観光!
午後の話は、ヨーロッパこども文化研修2日目②で!!

Y

2017/9/11

カテゴリ :

こども学科

こども学科


9月6日(水)、10:25に関西国際空港を出発しました!

IMG_1964

11時間のフライトで、一路アムステルダムへ。
アムステルダムで飛行機を乗り換えて、ブレーメンを目指します。
機内では、映画を観たり、世界の音楽を聴いたりして過ごしました。
機内食もおいしかったです!

IMG_9145

ブレーメンに着いたのは、現地時間の17:30。
バスに乗って今日のホテルへ。

チェックインを済ませたら、すぐ晩ごはん。
晩ごはんはビッフェ形式で、それぞれドイツの味を堪能しました!

IMG_1722

食後は部屋にもどり、明日に備えて早めの就寝。
明日は、ブレーメンのキンダーガルテン(幼稚園や保育園)の視察です!
ドイツならではの幼児教教育を見られたらいいなと思います!!

それではまた明日!

Y

2017/9/10

カテゴリ :

こども学科

ページトップへ戻る ページトップへ戻る