学科のブロガーたちが、最新情報をお届け! 梅花学科ブログ

こども学科 2017年10月の記事一覧

こども学科


待ちに待った小梅祭(学園祭)も、一週間後に迫ってきました!

最近は雨に台風に、と天気の崩れが目立ちますが、当日はお天気であることを願うばかりです。

梅花児童文学・絵本センターでは、お菓子釣りや卒業生の絵本の作品展示を行う予定です。

沢山の方に楽しんでもらえる様に、精一杯準備を頑張っています!

他にも、在学生、卒業生が書いた小説の作品販売も行います。夏休み前から作品を書き出し、沢山の努力が詰まった面白い作品達が仕上がっているので、在学生、卒業生の努力の結晶を是非、手に取って見ていただければ嬉しいです!

また、学園祭で行われる学生礼拝にこども学科の学生が参加します。司会進行から発表まで、こちらも学生達が精一杯の準備と努力で良い物にしようと頑張っています!

11月の2日と3日。もしお時間ありましたら、是非学園祭でのこども学科を見に来て下さいね!

DSC_0732
1478255434694


写真は昨年のものです。

M

2017/10/25

カテゴリ :

こども学科

こども学科


10月21日(土)に茨木市で開催された「いばらきKoKoフェスティバル(子育ち・子育てフェスティバル)」に今年も参加させて頂きました。

今年の梅花は「つくって遊ぼう〜ハロウィーン〜」というテーマのお部屋を担当し、未就園児さんとその保護者のみなさんと一緒に、身近にある材料でハロウィーンの衣装づくりに取り組みました。

親御さんと一緒に「どんな衣装をつくろうか」とワクワクしている表情が一転!いざつくり始めると、真剣な表情で自分のイメージを表現しようとするこどもたちの姿がありました。中には1時間近くも集中して取り組みつづけたこどもたちもいました。

12
みんな一生懸命がんばった分、完成したときの笑顔は充実感にあふれていました。そのようなこどもたちの笑顔に、優しい笑顔で応じる保護者のみなさんの姿も印象的でした。

「こどもたちの笑顔も保護者のみなさんの笑顔も支えることのできる、そんな保育者になりたい」という願いを強くさせて頂いた一日でした。

雨の中ご来場くださったみなさま、茨木市学童保育課のみなさま、ありがとうございました!

N

 

2017/10/21

カテゴリ :

こども学科

こども学科


9月27日(水)、28日(木)に、エキスポシティの水族館、NIFREL(ニフレル)で読み聞かせイベント第2弾をさせていただきました!

(第1弾: http://blog.baika.ac.jp/child/8305

IMG_0440
今回も集まってくれたのは未就園児さんが多かったのですが、「おはなし おはなし」という簡単な手あそびからはじめ、距離を縮めました!

IMG_0511
そして、絵本の読み聞かせのはじまり。

今回読んだ絵本は、『わたしのワンピース』『たまごのあかちゃん』『ぞうくんのさんぽ』『ねずみくんのチョッキ』『きんぎょがにげた』など。前回の経験を活かして、未就園児さん向けの絵本を選びました!

みんな、興味津々に絵本を見てくれて、落ち着いて、子どもたちの反応を見ながら読み聞かせすることができました。

IMG_0513


参加型絵本『きんぎょがにげた』で、きんぎょの場所を教えに来てくれる子どもたち。

IMG_0512


今回も楽しい時間を過ごすことができました!

このような経験をさせていただくことで、子どもたちとの関わりや親御さんとの関わりなどとてもよい学びになっています。

これからも、このような学びを深めて行きたいと思います。

来ていただいた皆さん、ありがとうございました!

Y

2017/10/14

カテゴリ :

こども学科

ページトップへ戻る ページトップへ戻る