学科のブロガーたちが、最新情報をお届け! 梅花学科ブログ

こども学科 2017年11月の記事一覧

こども学科


こんにちは。

11月19日(日)に、今年最後のオープンキャンパスが行われました。
こども学科では、K206(こうめのへや)に積み木やカプラを用意して来場者をお迎えしました!

image1
カプラでは、学生スタッフが素晴らしい作品を!

image2
来場者の方も童心に返って、カプラで作品をつくっている姿が見られました!
また、今回は9月に行われたヨーロッパ研修のアルバムも展示しました〜♪

image3
アルバムを見てもらいながら、ドイツでの幼児教育についてお伝えすることができてよかったです。

寒い中、お越し下さった皆さんありがとうございました!

Y

2017/11/21

カテゴリ :

こども学科

こども学科


「物語の森」として参加した今年の小梅祭、とっても素敵な2日間となりました。

たくさんのお客さんに来ていただいて、さまざまな年代の方に楽しんでもらえたからです。

ここ2年間、”お菓子釣り”を行ってきた梅花児童文学センターですが、今年はこれまでと少し趣向を変えて”魚釣り”での出店となりました。

1509718187055

学生たちが描いた海の仲間たちをお客さまに釣ってもらい、釣れた魚のグレードによって交換するお菓子が変わるというゲームです。単純ですが、個性豊かな海の生き物たちや必ずお菓子と釣った魚がもらえるというシステムからかお子さんたちには大好評でした。

1509718183529

子どもたちの喜びで私たち学生も自然と明るく柔らかな笑顔になります。日頃のあまり子どもたちと関われない絵本コースの私たちにとっては、色んな年頃の子どもと交流できる貴重な場にもなりました。

もちろん、お子さんだけでなく大人の方にも楽しんでいただけましたよ!

P1030732

また、今年はとみやさんとの合同のため、学生たちが書いた児童文学の販売も行いました。一字一句真剣に書いた作品は、今年も多くの人の手に渡っていきました。未来の作家のたまごである学生にとって、この小梅祭での児童文学販売は一つのモチベーションになって目標にもなっています。そんな”気合い”の入った作品たち、きっと今頃楽しく読まれているだろうと思います。

DSC_0124

そして、毎年お馴染みの絵本展示も行い、充実した内容となった今年の小梅祭。今回来てくださった方も、ぜひ来年度再びお越しいただければ幸いです。

また素敵で楽しい時間をお届けいたします!

K

2017/11/17

カテゴリ :

こども学科

ページトップへ戻る ページトップへ戻る