学科のブロガーたちが、最新情報をお届け! 梅花学科ブログ

2018年04月の記事

日本文化創造学科


卒業生のSさんから、演奏会のお知らせが

以下のようにふたつ届きました。

 

バタバタしていて遅くなりましたが
藤森祭・金札宮春季大祭の詳細が決まりました。
藤森祭では、新曲も演奏します。

 

藤森祭 宵宮
日時:5月3日 (祝・木)14時前後
神輿の御霊移し神事の前後、2回演奏します。
場所:藤森神社 拝殿前
JRのJR藤森駅、京阪の墨染駅より、徒歩約10分です。

 

金札宮 春季大祭 宵宮
日時:5月12日(土)18時打ち出し予定

金札宮は、京阪、近鉄電車の丹波橋駅から徒歩約5分です。

 

ぜひ、お越し下さい。

2018/4/30

カテゴリ :

日本文化創造学科

心理学科


 みなさんこんにちは!久々のアニマルセラピー関連の投稿になります。心理学科の渡邊です。

 

 先日、伊丹市にある『日本レスキュー協会』様の施設見学会に、1年生と3年生の学生12名と参加してきました。真夏日にも迫ろうかという気温の中でも元気いっぱいなワンコたちの姿を見て勉強になり、ふれあって癒されてきました。

 

 当日の見学内容です。

 まず初めのレスキュー協会の活動紹介に続き、実際のレスキュー犬のトレーニングの模様や犬たちが暮らす施設の様子を見せていただき、セラピー犬たちとのふれあいも設けていただきました。

 見学の様子は以下に載せています写真と参加した学生たちの感想をご覧いただくのが一番だと思いますので、是非どうぞ!

 

 また昨年末のクリスマスイブニングで開催した『アニマルセラピーカフェ』でいただいた募金と売り上げの一部を寄付させていただきました。ご協力くださいました皆様、ありがとうございました!!

 

IMG_6249 IMG_6250 IMG_6246 IMG_6251 IMG_6247 IMG_6267

 

  以下感想となります。↓↓↓

 救助犬が災害時にどれほど活躍したのかを知ることができたり実際に訓練の様子を間近で見ることができて貴重な時間を過ごさせていただきました。ハンドラーの方の堂々とした態度が犬との信頼関係に繋がるのだと感じ、ますます興味が湧きました!

#Nさん

 

 犬に対してトラウマがあったのですが、実際に触れあってみてその気持ちも軽減できたと思います。レスキュー犬も生で見ることができたので嬉しかったです‼貴重な体験になったと思います。ありがとうございました。

#Sさん

 

 災害救助犬の育成やセラピードックの活動、動物福祉について自分の知らないことがたくさんあり、それらのことについて施設の見学を通して知ることができとても貴重な体験をすることができました。セラピードックについては自分自身が体験したことであらためてどれだけ人のことを笑顔にできて癒されることができるのかを知れてとても嬉しかったです。

#Oさん

 

 今回日本レスキュー協会に初めて行って驚いたことは、レスキュー協会には災害救助犬だけでなく保護犬、セラピー犬がいるということでした。また実際に災害救助犬の訓練を見学した時は災害救助犬がしっかりとハンドラーの方とアイコンタクトをとって指示を聞いていたり、1歳にもならない頃から不安定な場所や高所に慣れさせていたり人の捜索のために生きている人間のにおいを覚えさせて捜索したりと、とても災害救助犬になることが大変であることがわかりました。しかし厳しいだけの訓練ではなくワンちゃんにとっては“遊びの延長”として訓練していることも学ぶことができました。日本レスキュー協会はボランティアの方々の寄付などで活動しているので自分自身ができることをして少しでも力になりたいと思いました。

#Kさん

 

 災害救助犬やセラピー犬がどのように社会で活躍しているのか気になってはいたものの実際には知らなかったので、このような場に参加して知ることが出来てよかったです。

災害救助犬が実際に訓練を行っている姿を見るとカッコイイだけではなくて人と犬との関係性についてなど様々なことを感じました。

セラピー犬との触れ合いでは、たとえ犬がやんちゃで落ち着きがなくても人を笑顔に出来ることが分かりました。

また殺処分されている犬や猫の数を知り、思ったよりも多くて衝撃を受けました。自分にもなにか出来ることがあると思ったので、まずは小さなことから行動に移していきたいです。

#Mさん

 

 触れ合った事のない犬種達と触れ合えて楽しかったのと、災害救助犬の訓練が実際に詳しく見れた事が勉強になりましたし人生経験にもなりました。

#Yさん

 

 救助犬とハンドラーさんとの信頼関係が無くてはできない息の合った作業や今までイメージしていた訓練とは違う方法で訓練していたりして驚きました!

本日は貴重な体験をさせていただきありがとうございました。

#Kさん

 

 救助犬がいるというのは知っていましたがいつ活躍したなどは知らなかったので知れてよかったと思いました。訓練で崖に近いところを歩いたり高いところに登ったりする姿はとても素晴らしかったです。機会があれボランティアに参加したいと思っています。

#Kさん

 

 災害救助犬のトレーニング姿見て、犬もすごいけどハンドラーもかっこよくて、こうゆう仕事もいいなと思いました!

後、セラピー犬と触れ合った時に、周りが一斉に拍手したりみんな笑顔でセラピー効果が出てるなと思って勉強になりました!またこうゆう機会があれば参加して、色んな仕事を知りたいなと思いました!

#Tさん

 

 日本レスキュー協会さんへ見学に行き、災害救助犬の活動内容を教えていただいたり、活動時の写真や実際に訓練の様子を見せていただいたりしました。その中で特に印象に残ったのは訓練の見学でした。離れた場所・指示の声が聞こえない時でもしっかりと人と犬のコミュニケーションがとれていて、信頼関係の強さを感じました。見学できて良かったです。

#Nさん

 

 日本レスキュー協会に行って印象に残ったことは、訓練士さんも仰っていましたが、犬にとって訓練は遊びの延長ということです。

 実際に訓練の様子を見て、ジェイくんがずっとしっぽを振って楽しそうにしているのがとても印象的でした。

 訓練士さんが第一に犬の安全を考えているのも本当に大切なことだと思うし、犬と人の間に信頼関係があるのが目に見えました。

 貴重な経験をさせていただきありがとうございました。

#Kさん

 

 災害救助犬のトレーニングの様子を見て、普段自分たちがやっている花ちゃんのとのトレーニングとやっていることが同じものも少しありましたが、体がくっつくぐらい人の左側についたりしていたことなど、違った点も見れて、勉強になりました。

 災害救助犬だけでなく、アニマルセラピー犬もそうでしたが、ハンドラーとわんちゃん達の信頼関係が、初めて見ても分かるほどしっかりとしていて、私もこのようになりたいなと思いました。

#Aさん

 

=================================================

(ご協力)

 日本レスキュー協会様

 

2018/4/23

カテゴリ :

心理学科

口腔保健学科


4月16日チューリップ口腔保健学科の2回生手 (チョキ)が歯石を除去するための

実習室のマネキン人影をはじめて組み立てましたひらめき

IMG_4360

 

 

初めて触るマネキン人影に悪戦苦闘あせあせ (飛び散る汗)あせあせ (飛び散る汗)

IMG_4356

どこのネジを回していいのやらあせあせ (飛び散る汗)あせあせ (飛び散る汗)

IMG_4358

最終的には、全員がマネキンを組み立てることができましたうれしい顔晴れ

IMG_4369 (2)

 

IMG_4361

 

これからこのマネキンを使って歯石除去の技術を学んでいきます鉛筆眼鏡

知識もメモ技術も病院しっかり吸収してくださいね手 (グー)

桜口腔保健学科 槌谷桜

 

2018/4/17

カテゴリ :

口腔保健学科

管理栄養学科


 皆さんこんにちは。助手の岡崎です。

入学式が終わって2週間がたちましたハートたち (複数ハート)今日は1年生の調理学実習Ⅰの授業がありました。

前回はレポートの書き方や栄養価の計算についての説明だったのですが、今回からいよいよ実習

が始まりましたムード

 

 IMG_20180417_090847

真剣に説明を聞いていますexclamation

 

 IMG_20180417_115222

献立:白飯、かき玉汁、ブリの照り焼き、きんぴらごぼう

 

鍋での炊飯の仕方、出汁のとり方など、日本料理の基本から学んでいきます。初めての実習で

戸惑うことが多かったかもしれませんが、少しずつ慣れてくれればと思いますわーい (嬉しい顔)

一緒に楽しく学んでいきましょうdouble exclamation

 

2018/4/17

カテゴリ :

管理栄養学科

食文化学科


みなさま、こんにちは、関野です。
小樽市総合博物館運河館に北前船の資料を集めに行きました。

小樽はアイヌ文化の長い歴史の後、
江戸時代後半に始まるニシン漁業から
そのニシンを求めて北前船が来た明治初期に
入船川河口に船泊まりが作られ集落ができました。
そして明治時代以降の港湾設備によって発展したまちだそうです(ホームページより)。
2018.4 ブログ小樽①
       「鰊盛業屏風 小樽市総合博物館所蔵(掲載了解済み)」

大坂を春に出て風をたよりに50~60日で北海道に北前船が来るようになった
江戸時代後期から明治中期まで小樽は上方文化の上陸地になった(ホームページより)。

以前北前船の資料集めで行った
福井県旧河野村の右近家所蔵の北前船「久恵丸」の模型が展示されていました。
小樽運河沿いに旧小樽倉庫群があり、
これは廻そう業をはじめた北陸の北前船主たちが倉庫業をはじめ建てた倉庫群です。

加賀橋立の西出孫左衛門が建てた小樽で最初の営業倉庫がこの運河館で、
穀物や海産物などを預かり受ける事業に使用しました。
小樽に倉庫を建てたのは、道東の昆布と日本海側のニシンが集まる好立地で
あったためと言われています。

以前資料集めに行った福井県旧河野村の右近家、
加賀橋立の西出孫左衛門の懐かしい名前を見て、
北前船が日本海側を繋いでいるのを実感しました。
2018.4 ブログ小樽②
4月の羊蹄山を見に倶知安まで足を延ばしました。
太陽を浴びてピッカピカに光り、美しかったです。
2018.4 ブログ小樽③
途中でキノコ大国の天丼定食をいただきました。
エビ、マイタケ、シイタケ、シメジの天ぷらの大盛、
アツアツで美味しかったです。
ここがニセコスキー場に行く途中のためか、
周りは外国人で一杯でした。

テレビ、新聞などでニセコの雪質の良さに引かれて
オーストラリア、中国などから若者が
たくさん来ていると聞いていましたが
こんなに大人数だとは思いませんでした。

2018/4/15

カテゴリ :

食文化学科

管理栄養学科


   こんにちは。

助手の藤澤です。

この4月、管理栄養学科2期生が入学しました。るんるん (音符)おめでとうdouble exclamation

 

 4月2日(月)の入学式からはじまり、白衣採寸や学科ガイダンスそして健康診断等

この週は予定が目白押しで忙しかったんじゃないかな・・・あせあせ (飛び散る汗)あせあせ (飛び散る汗)

4月6日(金)には管理栄養学科総会と新入生と教員の交流会がありました。朝からみんなで集まり総会に参加。

この段階でくじ引きにより座席を決定、その後この10に分けたグループ+先輩グループで色々戦うことに(笑)。

写真 2018-04-06 11 12 31

村井先生のお話も聞きましたぴかぴか (新しい)

総会終了後、特別講演会を企画。4月ご着任の村井陽子教授(栄養教育、栄養教諭担当)の講演会がありました。

そして、楽しみなお弁当タイムdouble exclamation

と、ここで「管理栄養学科」らしくただ“食べるだけ”ではなくカロリー当てクイズを決行わーい (嬉しい顔)

写真 2018-04-06 12 04 18

正解に一番近いグループには商品があるため真剣そのもの目

写真のお弁当,何キロカロリーあると思いますか?

結果が気になるところですが、発表は後回し・・・。

写真 2018-04-06 13 32 06

ボーリングに行きましょううれしい顔

おなかがいっぱいになった後は、午後からスクールバスでRound1へ。

ボーリングももちろんグループ対抗で2ゲームを戦いました。私自身も初めての経験

「投げまわし」という1ゲーム(10フレーム)分をグループみんなで順番に投げるという

かなり盛り上がる方法でハートたち (複数ハート)その上、3フレーム目と7フレーム目はクジを引き

引き当てた先生に投げてもらうという、借り物競争風で先生の顔も覚えられるグッド (上向き矢印)

そして、当てる先生によって結果が大きく左右されるexclamation and question

そのクジ引きタイム4回で4回とも当たった私あせあせ (飛び散る汗)あせあせ (飛び散る汗)

ゴメンナサイ。最初に私を当ててくれたチーム・・・。

ガーターとガーターでガタガタあせあせ (飛び散る汗)あせあせ (飛び散る汗)でした泣き顔(言い訳:あまりに久々だったし・・・後の3回は倒せたし・・・)

2ゲームはあっという間に終わり結果発表。お弁当カロリー当てクイズの結果もここで発表。

なんとボーリングもカロリー当ても同じチームの勝ちdouble exclamationすごいなぁ手 (チョキ)

写真 2018-04-06 14 17 18

戦利品ハートたち (複数ハート)

写真 2018-04-06 14 16 41

そしてインスタdouble exclamationストーリーだってムード

みんな、楽しんでくれたかなぁ?個人的にはとても楽しかった黒ハート

写真 2018-04-06 14 56 13

これから4年間、みんなで仲良くしていきましょう~。ハートたち (複数ハート)

2018/4/9

カテゴリ :

管理栄養学科

情報メディア学科


情報メディア学科オリエンテーションで

服部緑地バーベキューパーティ桜

P1040887

 

集合時間には、ポツポツと雨。

でも、大丈夫ぴかぴか (新しい)

屋根付きのバーベキュー広場で、

教員を含めて60名以上の大人数でバーベキューパーティを開催exclamation

帰り際、気が付けば、外は大雨雨

美味しい料理と弾む会話に、おなかも満腹、心もほっこりの

情報メディア学科オリエンテーションでしたるんるん (音符)

情報メディア学会役員でお手伝いしてくれた3年の皆さんもありがとうございます。

これからの4年間、仲間とともにたくさんの思い出をつくりましょうぴかぴか (新しい)

IMG_1693 P1040876 IMG_1691 IMG_1689 IMG_1688 IMG_1685 IMG_1682 IMG_1680 IMG_1675

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

by こうだ

2018/4/6

カテゴリ :

情報メディア学科

国際英語学科

本日(4月6日)、国際英語学科新入生41名全員を迎え、Global Communication Villageにて、学会入会式を行いました。
英語を使った簡単なゲームに興じ、教員紹介に続いて、お喋りを楽しみながら軽食を摂りました。
入学からまだ日も浅いのに、すでに仲良しグループが出来上がっていて、笑い声の絶えないひと時を過ごしました。

r amagasaki s-P1060128

週明けから授業が始まります。
高校とは勝手の違った講義や演習が待っています。
でも、すぐになれることでしょう。

2018/4/6

カテゴリ :

国際英語学科

日本文化創造学科


こんにちは、杉江です。

 新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。

 

先月ですが、卒業式後の記念パーティーにて

書道部の一人として、書道パフォーマンスを披露したことをご紹介します。

s-IMG_4031(1)

 今回は「輝く」をテーマに書かせていただきました。

大字を書くプレッシャーはとてもありましたが、筆に思いを託すことが出来ました。

今までで一番、部員の心を一つにして作品を書き上げられたと感じています。

 s-IMG_4042

 

s-IMG_4055

この作品には、先輩方への感謝の気持ちと新たな人生のスタートを応援する意味を込めました。

それぞれの進む道は違うでしょうけれど

4年間を過ごした日々や出会った仲間はきっと一生の宝物です。

私たちのことも忘れずにいてくださるとうれしいです。

 s-IMG_4076

4月7日(土)には、新入生歓迎プログラムでも

書道パフォーマンスを披露します。

1年生の皆さん、目の前で書きますので

楽しみにしていてください。

2018/4/4

カテゴリ :

日本文化創造学科

日本文化創造学科


こんにちはー!

日本文化創造学科書道選択生の前田です。

新入生の皆さん入学おめでとうございます。

 

今日は、先月行われた「第36回卒業書作展」のことを紹介します(^_^)

s-DSC03360

書作展には、連日、先生方や卒業生のみなさん、

家族や友達を主にたくさんの方々が来てくださいました。

 s-DSC03365

s-DSC03363

四回生の作品は、一つ一つの作品にとても心がこもっていて素晴らしかったです☆

たくさんの和歌を集めた仮名の作品は

構成を考えながら一つの作品を創り上げる精神力や集中力がすごいなと思いました。

折帖も、布生地を選んで一から自分達で作っていると知った時は驚きでした。

 s-DSC03383s-DSC03382

私の作品は、授業の課題として書いたもので、1年間の集大成です!

裏打ちや額入れも自分達でするので大変でしたがヾ(。>﹏<。)/

作品として完成した時の喜びは大きいです♪

 

 

感想やアドバイスをくれる方がたくさんいて嬉しかったです。

これから、1年良い作品が書けるよう頑張ります(^-^)v

 

 

来てくださったみなさん、ありがとうございました!

2018/4/4

カテゴリ :

日本文化創造学科

ページトップへ戻る ページトップへ戻る