学科のブロガーたちが、最新情報をお届け! 梅花学科ブログ

2018年08月の記事

食文化学科


北海道、東北にのこる北前船の足跡を訪ねる旅の第2弾です。
*****

2)東北
① 秋田 土崎みなと歴史伝承館
2018.8 北前船⑧

秋田土崎湊は秋田杉、米などを運び出す港で日本海北部の要港として栄え
北前船寄港地になりました。

土崎には酒田、加賀名が付く旧町名や
越後さん、越前さんなどの旧国名が付く名字があり
北前船が人と文化を運びました(パンフレットより)。


② 新潟 北前船の時代館旧小澤家住宅
2018.8 北前船⑨
小澤家は江戸時代後期から米穀商で回船経営に乗り出し
港に関わる様々な事業を興しました。
港町新潟を支えた代表的な商家の一つです。
2018.8 北前船⑩
旧小澤家住宅の近くに金刀比羅神社がありました。
江戸時代から明治にかけて日本海で活躍した北前船の模型が
28点収められている神社で
当時の船主や船問屋たちが航海の安全を祈願して奉納したものです。


平成29年に北海道から広島県にある北前船ゆかりの11の市町が
日本遺産「荒波を越えた男たちの夢が紡いだ異空間 ~北前船寄港地・船主集落~」
に認定されました。

北前船は江戸時代から明治にかけて北海道・東北と西日本を結んだ経済の大動脈。
北前船が運んだ繁栄や文化の伝承は寄港地に独特な個性と魅力を残しました。
これらを探る旅は楽しく興味がつきません。

2018/8/31

カテゴリ :

食文化学科

食文化学科


みなさま、こんにちは、関野です。
夏休みいかがお過ごしですか。
私は北海道、東北にのこる北前船の足跡を訪ねました。

1)北海道
①泊村 鰊御殿とまり
2018.8 北前船①
網元は商人に酒をすすめながらニシンの取引を鰊御殿でしていました。
取引は加工品が中心で大半は「しめ粕」などの肥料として全国に出荷。

しめ粕は魚肥の一種でニシンなどの生魚を蒸した後、搾油乾燥したもので
窒素質肥料として使っていましたが化学肥料の出現と魚不足から今は利用していません。
泊村にニシンが来なくなった理由が掲示されていました。

・温暖化;今や地球規模の問題。
・乱獲;ニシンの捕獲量の多さが各地の北前船資料館の写真で伝わります。
・森林の伐採;北海道の開拓で森をつぶし、海の砂漠化でニシンの産卵場の海藻の減少と
 エサのプランクトンの減少。

資料がまとめられ見やすい資料館です。
泊村では平成20年からニシンの稚魚を30万t放流しニシンの復活を目指しているそうです。


②根室 金刀比羅神社
2018.8 北前船②
淡路島出身の髙田屋嘉兵衛は弟たちと回漕業を起こし、
淡路島から箱館へ渡り西廻航路北前船の事業を展開し
箱館の豪商として箱館繁栄の基礎を築きました。

彼らは幕府から依頼され北方領土および根室地方の開拓にも尽力しました。
根室金刀比羅神社は高田屋嘉兵衛が1806年に航海の安全を祈願して創建。
ここに住民の手で銅像が建てられていました。


③おだいとう道の駅
2018.8 北前船③
北方展望塔展示室があり北方領土の歴史や返還に向けた取り組みが展示されていました。
その中で高田屋嘉兵衛の紹介がありました(右下が高田屋嘉兵衛)。

④小平(おびら)町 旧花田家番屋
2018.8 北前船④
上写真は1905年頃に網元の花田家が建てた二階建て家屋で、
道内で現存する番屋では最大の規模。
番屋とは漁民が漁場近くの海岸線に建てる作業場兼宿泊所のことで
鰊御殿も番屋の一種。
2018.8 北前船⑤

上写真は花田家の内部で漁師・船大工・鍛冶職人・屋根職人など
雇人200人ほどが住む大鰊魚家。
解放されている家の中を貴重な資料を見ながら
ひと回りするのが楽しかった。
また、花田家は断絶しているため花田家についての情報を集めていました。

⑤北海道博物館
1971年北海道開拓記念館として建てられ、
2015年開拓記念館とアイヌ民族文化研究センターとが統合して
新たに北海道博物館として開館。
2018.8 北前船⑥
北海道150年行事として北海道命名者松浦武四郎(1818~1888年)特別展をしていました。
彼は探検家で蝦夷地を探査し北海道と言う名前を考案したそうで
ナカナカの人物です。
2018.8 北前船⑦
上写真は館内で展示されているアイヌ民族から和人への交易品で昆布、ニシンなど。

*****
つづく

2018/8/31

カテゴリ :

食文化学科

管理栄養学科


皆さんこんにちは。助手の岡崎です。

 

 昨年度の1年生が考案した野菜ジュースレシピの中から選ばれた、小松菜のジュースを

販売していただいている鶴橋のカフェ Click & Clackさんを訪問しました。

 

       8.20⑥

 

 

 

 

           ぴかぴか (新しい)小松菜スムージーぴかぴか (新しい)

     さっぱりとして飲みやすく、夏にぴったりdouble exclamation

 

 

 

 

 

 

 

 8.20④

 

 

 

 

   店頭においてくださっているPOPですハートたち (複数ハート)

 

 

 

 

 

店頭販売品は、調理上の制約からスムージー(ほとんどの材料を冷凍して使用)になっています。

飲んでくださった方にアンケートをお願いしており、これまで多くの方にご記入いただきました

(ご協力ありがとうございますほっとした顔)。学生の皆さんには後期の授業でお伝えします。お楽しみにひらめき

小松菜のスムージーの販売期間は8月末までの予定で、あと10日ほどですが、鶴橋駅近くへ

お越しの際には是非お立ち寄りください手 (パー)

 

2018/8/20

カテゴリ :

管理栄養学科

管理栄養学科


管理栄養学科の1年生は「解剖生理学」でからだの仕組みの基本を学び、2年生はその知識をもとに「疾病の成り立ち」でいろいろな病気について深く学びます。1年生2年生の前期定期試験の中で正解率が最も低かった問題を解説します。学生の皆さんは試験のことはすっかり忘れて夏休みを満喫している最中と思いますが、少しお付き合いください。

 

2年生「疾病の成り立ちⅠ」の[問題B-10]

先天性代謝異常についての記述である。

メープルシロップ尿症はアミノ酸の代謝異常が原因の常染色体劣性遺伝疾患であり、治療を施さなければ麻痺、発育障害、知的障害をきたして死に至る。尿や汗からは特有のメープルシロップのような甘い臭いがするのでこの病名がついている。以下の記述で正しいのはどれか。1つ選べ。

 1 芳香族アミノ酸であるバリン、ロイシン、イソロイシンから生成されるα-ケト酸を代謝する脱水素酵素の活性が低下するために生じる

 2 血中のバリン、ロイシン、イソロイシン濃度が低下する

 3 新生児にはバリン、ロイシン、イソロイシンの摂取を制限する

 4 バリン、ロイシン、イソロイシンは非必須アミノ酸である

 5 眼にカイザー・フライシャー角膜輪が見られる

 

[正解] 1を選んだ学生は28%、2を選んだ学生は28%、3を選んだ学生は33%、4を選んだ学生は5%、5を選んだ学生は5%でした。正解は3です。

 

[解説]国試では、「メープルシロップ尿症は、芳香族アミノ酸の代謝異常症である。」といった選択肢で問われています。バリン、ロイシン、イソロイシンは分岐鎖アミノ酸なので、芳香族アミノ酸は間違いです。

 

8.20②

問題文にはhttp://dietitian.blog68.fc2.com/blog-date-200607.htmlで見つけたイラストをいれておきました。BCAAはBranched-chain amino acidsの略で、分岐鎖アミノ酸です。ヒントだったのですが…

なお、分岐鎖アミノ酸の覚え方は「分刻みのロイター通信いっそバリへ」が私のおすすめです。

 ふんき→分岐鎖

 ろい→ロイシン

 いっそ→イソロイシン

 バリ→バリン

メープルシロップ尿症は、分岐鎖アミノ酸(バリン、ロイシン、イソロイシン)の代謝異常なのでこれらの血中濃度は上昇します。したがって新生児では摂取制限が必要です。

バリン、ロイシン、イソロイシンは必須アミノ酸です。アミノ酸20種類の中で必須アミノ酸は9種類です。必須アミノ酸の覚え方は「風呂場椅子独り占め」が私のおすすめです。

 ふ→フェニルアラニン

 ろ→ロイシン

 ば→バリン

 い→イソロイシン

 す→スレオニン

 ひ→ヒスチジン

 と→トリプトファン

 りじ→リジン(今はリシンとよぶようです)

 め→メチオニン

 

8.20①

選択肢5のカイザー・フライシャー角膜輪とは、銅の代謝異常症であるウィルソン病で銅が眼に蓄積すると見られます。ウィルソン病が銅の代謝異常症であることも国試で問われるので合わせて覚えておきましょう。

 

学生の皆さん、夏休みを有意義に! 後期の講義でお待ちしています。

2018/8/20

カテゴリ :

管理栄養学科

食文化学科


8月11日・12日のオープンキャンパスにご来場くださった皆さまに、
心より御礼申し上げます。
8.12 調理実習

11日のオープンキャンパスでは、
中川先生の製菓実習(アントルメグラス)、
アイスクリームの歴史について考える東四柳先生のミニ授業を、
12日のオープンキャンパスでは、
神田先生の調理実習(フランス風スタミナ料理)、
味覚について考える小鶴先生のミニ授業を、
ご用意させていただきました。
8.12 料理
実習に参加されたみなさん、美味しくきれいに仕上げることが
できましたか?
またミニ授業に参加されたみなさん、
学科の学びに興味をもっていただけましたか?

8.12 味覚ミニ
次回のオープンキャンパスは、9月9日(日)。
実習に参加を希望される方は、
大学ホームページでご予約の上、お越しくださいませ!
皆さまのご参加を心待ちにいたしております。

2018/8/20

カテゴリ :

食文化学科

管理栄養学科


こんにちは。

助手の藤澤です。

 

2日続けてのオープンキャンパスも無事終了しましたわーい (嬉しい顔)

お盆休みの時期でもあり、お母様だけでなくお父様もたくさん参加してくださり

ありがとうございましたぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)

 

今回のミニ授業は、西村先生の

 

8.12①

『子どもや高齢者にも安心して食べてもらうための衛生管理方法を知りましょう』

 

お話だけではなく、

 

真空調理法を目の前で見てもらったり・・・目

8.12④

一瞬で大根の中心部まで調味液が浸透

 

8.12③

大量調理で大活躍する“スチコン(スチームコンベクションオーブン)”

 

を使って調理した焼そばの大試食会もありウッシッシ (顔)

8.12②

野菜は野菜のシャキシャキ感が損なわれず・・・。お肉はしっかり火が通り・・・。

 

おいしかったとの高評価ばかりでしたハートたち (複数ハート)


次回のオープンキャンパスは9月9日(日)。

食品衛生学などを担当してくださっている林先生のミニ授業

 

『食中毒予防の基本は手洗いから』

です。


梅花女子大学がはじめての方も、他の学科には来たことあるけどなぁって方も

もちろん!管理栄養学科に何度も来てくれてる方も・・・。

みなさん、大歓迎ですdouble exclamation

来月も、たくさんの方にお会いできるのを楽しみにしています目がハート (顔)

 

 

2018/8/13

カテゴリ :

管理栄養学科

管理栄養学科


こんにちは晴れ

 

助手の藤澤です。

本日のオープンキャンパスは夏休みにふさわしいテーマでのミニ授業でしたひらめき

先月も好評なミニ授業をしてくださった、井戸先生が再び登場です指でOK

 

8.11①

『夏バテ防止と栄養』

 

少~し難しい部分もあったかなexclamation and question

と感じた子もいてたようですが、集中して話を聞いてくれてるなぁと

後ろから見ていて思っていましたわーい (嬉しい顔)保護者の方々も真剣に耳を傾けてくれていて

まだまだ暑い日が続く“今”にはふさわしい内容だったんではないかと感じましたぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)


 さぁ、明日もオープンキャンパスです。

給食経営管理論を担当してくださっている、西村先生のミニ授業です。

『子どもや高齢者にも安心して食べてもらうための衛生管理方法を知りましょう』

明日もためになる話を聞けますよ~わーい (嬉しい顔)暑いですが、参加してもらえるとうれしいですグッド (上向き矢印)

 

2018/8/11

カテゴリ :

管理栄養学科

日本文化創造学科


こんにちは!

日本文化創造学科3年生の前田です(・∇・)

先月のオープンキャンパスで、書道部で書道パフォーマンスをしました。

 1

作品のテーマは「一筆入魂」!!

私たちの書道に対する熱い想いを、筆にたくして表現しました。

2

 3

地面は、足を火傷しそうな暑さ、笑

マットも毛氈も紙もあつーい(T_T)

私は「色 鮮やかに」を書きました!

ひらがなが難しくて、苦労しました~あせあせ (飛び散る汗)


4

7

 5

 8

 暑い中、たくさんの高校生たちが見てくださいました。

見てくれたみなさん、ありがとうございました!!

9

日本文化創造学科の書道の志を紹介しました。

仲間とめっちゃ練習して・・・

作品は、とてもいい感じにできたと思います(^-^)

 


茨木フェスティバルでも書道パフォーマンスをしました!

猛暑に負けず、がんばってます

2018/8/11

カテゴリ :

日本文化創造学科

日本文化創造学科


みなさんこんにちは!日本文化創造学科のコヤマです。
暑い日が続いていますがお元気でしょうか。

 

さて今回は、先日の歴史文化フィールドワークについてのお話です。
みなさん、大阪でも指折りの幹線道路である下の道はご存知でしょうか?

写真①

 

御堂筋は、銀杏並木や冬のライトアップで有名ですよね。
お休みの日やクリスマスに歩かれる方も多いのではないでしょうか。

 

御堂筋は、大正時代に都市計画により延長・拡幅されました。
その計画を実行し、その時代の大阪を支えたのがこの方、

写真②

 

関一市長です。
第7代大阪市市長として、大阪を発展させた人物として知られています。
大正時代の大阪は「大大阪(だいおおさか)」と称され、人口や面積は当時の東京を超えて日本一の時代がありました!(世界でも第六位の大都市でした)

 

中之島には、今日の大阪の発展と切り離せない歴史のある御堂筋が縦断し、また御堂筋の整備を計画した関一市長の像もあります。ぜひ一度、歩きにいってみませんか?

 

※本ブログをもって、【日本文化創造学科フィールドワーク・中之島】編は完結です。中之島周辺を歩くと、江戸時代~近代にかけての大阪の歴史・文化を実体験できます。学生が記したブログを参考に、ぜひ一度足をお運びください(授業担当:前田)。

 

【日本文化創造学科フィールドワーク・中之島⑦】元・大阪唯一の公立図書館

2018/8/10

カテゴリ :

日本文化創造学科

管理栄養学科


皆さんこんにちは。助手の岡崎です。

 

昨年度の1年生が考案したジュースレシピから選んでいただいた小松菜のジュースを
8月2日から 鶴橋のカフェ Click & Clackさんにてご提供いただいていますdouble exclamation

今回は小松菜を用いたジュースの中から、リンゴ、バナナ、ヨーグルトを使ったレシピを ご採用いただきましたムード

smoothies-1

販売期間は8月末までの予定です。
学生達が一生懸命考えたレシピを、ご賞味いただければうれしいですわーい (嬉しい顔)

営業時間等詳しくはこちらをご参照くださいひらめき

食べログ


鶴橋駅近くへお越しの際には、是非お立ち寄りくださいぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)

2018/8/9

カテゴリ :

管理栄養学科

ページトップへ戻る ページトップへ戻る