チャレンジ&エレガンス 梅花女子大学

学科ブログ

「フラクタルCA」国際学会発表の旅

「フラクタルCA」学会発表イタリアへの旅

情報メディア学科香山先生の「フラクタルCA」の研究成果と
それを応用したテキスタルデザインの研究を国際学会で発表

The 13th edition of the Cellular Automata
for Research and Industry Conference (ACRI 2018)

 
会場はイタリアのコモ湖にあるVilla del Grumello (写真のお城のような建物)
発表タイトルは、Fractal arrangement for 2D cellular automataand its implementation for outer-totalistic rules

発表者の香山先生が、フラクタルCA理論について英語でプレゼン

今回の研究では応用例としてテキスタイルデザインに活用したことも紹介!

質疑応答に英語でこたえる香山先生!
テキスタイルデザインに活用した部分は研究成果のごく一部でしたが、
共同研究者として名前を連ねたファッションビジネスコース教員2名も
数理学者が集う国際会議に参加させていただき、
最先端の学問の息吹を感じることができました。
~知の高みをめざせ~ 情報メディア学科 好田