チャレンジ&エレガンス 梅花女子大学

学科ブログ

2019年度後期の総合調理実習ご紹介 ④日本料理

引き続き、今回も総合調理実習のご紹介です。
年明け最初の第4回目は、日本料理。

今回の献立は、
前菜は、南蛮梅酒だれ和え・レタス巻サラダ・浅漬け
汁物は、きのこの和汁
主食は、すき焼きとごはん
そして甘味として、きな粉のババロアです。

お正月らしさを意識したお品書きに始まって、カラフルな前菜は、ユニークな味付けです。

ボリュームたっぷりなすき焼きは、温泉卵につけて頂きます。

そしてデザートはお正月らしく、黒豆と金箔で華やかな一品です。

2020年の子年は、干支の始まりの年でもあります。
お品書きのかわいいネズミが新たな幸運を招いてくれますように。

本日の安達シェフより

1月最初の総合調理実習だったので、メインは豪華にしたく、ボリュームたっぷりの「すき焼き」にしました。授業開始2日目のまだ気が入らない人たちに、楽しく元気に今後の授業や仕事を頑張ってもらえるようにと思い、作りました。今年も始まりましたね。私も一層の努力に励んでいきたいと思います。