チャレンジ&エレガンス 梅花女子大学

学科ブログ

2019年度後期の総合調理実習ご紹介 ⑤イタリア料理

第5回目の総合調理実習のご紹介です。今回は、イタリア料理。
献立は、以下の通りです。

前菜: マグロとパルメジャーノのカルパッチョ
スープ: さつまいもポタージュ
メイン: チキンロースト~バルサミコソースの香りと共に~ / パルメザンチーズリゾット
デザート: イタリアンヨーグルト / チョコサラミ

マグロのカルパッチョは、赤と緑のコントラストもきれいで、おいしく頂きました。
さつまいものポタージュはお芋の甘みを存分に味わえます。

チキンローストはパリッと焼けた皮にバルサミコソースの甘酸っぱい香りが良く合い、
濃厚なチーズリゾットでお腹が満たされました。

最後のデザートは、トマトとバジルとオリーブオイルで、ヨーグルトを爽やかに頂く一品でした。
そして濃厚なチョコサラミ。その組み合わせがまたおいしかったです。

今年度の総合調理も、残り後1回。食券はすでに完売しています。最後も楽しみです。

本日の大川シェフより

今回のイタリアンは、全体的なバランスを見ながら量、味ともに楽しんでいただけるよう工夫しました。
メインのローストチキンは、皮のパリパリ感をしっかり出せるよう焼き方にこだわりました。
どの料理も、ひとつひとつ丁寧に作り上げたので、皆さまに喜んでいただけて嬉しいです。