チャレンジ&エレガンス 梅花女子大学

学科ブログ

2016年2月16日(木)看護学科主催の公開講演会が開催されました

2016年2月16日(木)看護学科主催の公開講演会が開催されました。本年度は

成人看護学が担当しました。

講師には、三代目・林家菊丸先生をお迎えして、「人との暖かいコミュニケーション」を

テーマにご講演いただきました。

笑いの中に、明日からのコミュニケーションに役立てられるエッセンスがちりばめられて

おり、あっという間の1時間でした。

また、参加者の皆様にとっても満足していただけた講演だったようです。

感想など、ほんの一部をご紹介させていただきます。

・コミュニケーションで大切な3つの気-「気にかける」「気を読む」「気を働かせる」

-を学ぶことができました。

・「コミュニケーションはライブ」この言葉が印象的でした。本当にその通りだと

思いました。

・心をつかむ話術について学ぶことができました。

・仕事場から離れて、とても和みました。

・「失敗を笑いに変えること」を実践していきたいと思います。

・看護を行っていくうえで、患者さんとの出会いは一期一会だと思い、一つひとつの

出会いを大事に関わっていくことができればよいと思いました。

・とても楽しく聴かせていただきました。自分のコミュニケーションを振り返る

よい機会になりました。

 

林家菊丸先生、本当にありがとうございました。

ご参加くださった皆様、ありがとうございました。