チャレンジ&エレガンス 梅花女子大学

学科ブログ

【食文化学科】簡単にアレンジできる作り置きレシピ

小鶴ゼミでは、オンライン授業で、食育基本法の背景について掘り下げて学習をしました。食を大切にする心の欠如や食と健康との関連、食の安全や食品ロス、自給率の問題、食文化の伝承等々、いろいろ自分の食生活を見直す機会となりました。今回、皆さんにも興味を持っていただけたらと、3年のゼミ生で“リレーでつなぐ食のあれこれ”をブログに掲載することとなりました。

トップバッターを務めることとなりました、Y菜です。宜しくお願いします。

簡単にアレンジできる作り置きレシピ

こんにちは、皆さんお元気ですか?最近はコロナウイルスなどの影響から、外出を控えられていると思います。必然的に自宅で自炊をする方も多いと思います。スーパーでついつい買いすぎてしまった食材が余っていませんか?

今回は、余った食材を使って作り置きできる料理のレシピを紹介します!!!

材料

・鶏モモ肉 … 75g
・玉ねぎ … 1個
・ニンジン … 1/2
・椎茸 … 3枚
・牛乳 … 400ml
・サラダ油 … 小さじ1
・バター … 5g
・小麦粉 … 大さじ2
・塩コショウ … 少々
(おまけ)
・マカロニ … 50g
・ピザ用チーズ … 適量

作り方

・まず食材を切る 
 ニンジン(1cm角)
 玉ねぎ(薄切り)
 鶏モモ肉(一口大)
 椎茸(薄切り)
・フライパンにサラダ油を引き、鶏モモ肉を入れ塩コショウで炒める
・鶏モモ肉に色が付いていたら、玉ねぎ・ニンジン・椎茸を加えさらに炒める

 
POINT 焦がした場合はフライパンを変えてね!

・炒め終えたら火を止めて、バターと小麦粉を加え透明になるまで再度炒める
・次に牛乳を3回ほどに分けて入れる。この時に1回1回沸くぐらいまで火にかける(だまにならないように分けています)

 
POINT 焦るとだまになるので、ここは慎重に!

・全部入れ終われば、7分ほど弱火で焦がさない様にとろみが出るまで煮詰めば完成

 
POINT 冷ましてからタッパや冷凍用ジップロックにいれて冷凍保存すればいつでも使えます

これさえあれば、グラタン・パスタ・ドリア・パンにのせて焼いたりするのに使えます。
私は、マカロニを湯がいてこれと合わせ上からチーズをのせトースターで5分焼いてグラタンにしてみました。

このように、夜ご飯の一品や、いつでも好きな時に使えるのは素敵だと思いませんか?皆さんも余っている食材を使って是非チャレンジしてみて下さい!!!