チャレンジ&エレガンス 梅花女子大学

学科ブログ

【こども教育学科】8月9日こども教育学科オープンキャンパス

この日のオープンキャンパスは、とっても暑い中で開催されました。

 

こども教育学科では、赤木先生によるミニ授業が行われました。

新しい時代の保育、幼児教育に関するお話でした。

実際に幼稚園で行われているコロナウイルス対策についても紹介されていました。

感染予防をしながらも楽しい雰囲気を忘れない取り組みに、一同感心いたしました。

 

さらに、学生からは、手遊びや絵本の読み聞かせ、エプロンシアターが披露されました。

絵本は、この暑~い日にぴったり☀️の内容。

『あつい あつい』という絵本でした(垂石眞子、福音館書店、2008)。

手遊びも、夏バージョン!

 

 


エプロンシアターは、学生の手作りです❣️

麦わら帽子がさまざまな動物と出会って冒険し、最後は持ち主のもとに帰るお話でした。

エプロンの上のブランコが動いたり、動物が隠れていたりと楽しいしかけもあって、終わってからみんなで見せていただきました。
 

 

オープンキャンパスのミニ授業は、日替わりでさまざまな教員が担当しています。

また、在学生と触れ合って、直に学科の様子を質問することもできます。

 

梅花女子大学のオープンキャンパスに来られましたら、ぜひこども教育学科にお越しくださいね❗️

学生、教員一同、お待ちしています (I)