チャレンジ&エレガンス 梅花女子大学

学科ブログ

【管理栄養学科】問題発見・解決セミナーⅡ:大阪ガス×梅花女子大学コラボ授業

皆さんこんにちは。10月19日に2年次生対象の問題発見解決セミナーⅡの授業において、防災クッキングの授業を行いました。
 
初めに1年前の新入生歓迎会で行われたエコクッキングのおさらい。
湯を沸かすときに蓋をすると、沸くまでに約15%のエネルギーが節約されるそうです。
また、エコクッキングはSDGsにも貢献できます。
現在500~800万トン(これは米の年間収穫量に匹敵)とも言われる食品ロスを減らすことと共に、環境を意識する大切さを学びました。
 
では、いよいよクッキング!鯖缶を使って、サバイバル鍋を作ります。
野菜はクッキングばさみでザクザクと切り、トマトホール缶の水分で煮込んでいきます。
ボールに残ったトマト缶も白菜の葉っぱできれいに拭いて鍋へ♪
 
ランタンとヘッドライトの明かりで防災時の雰囲気を味わいました


仕上げにカレールーを入れて完成!
容器も手作り!ラップを敷いた容器にご飯と一緒に盛り付けて出来上がりです。
 
野菜は水分の多いものを使った方がうまくいくそうです。防災時に簡単に栄養補給ができるのがとても素晴らしいと思いました。
 
講師としてご来学くださいました大阪ガスの皆様を初め、関係機関の方々にこの場をお借りして御礼申し上げます。