チャレンジ&エレガンス 梅花女子大学

学科ブログ

丸福珈琲店の課題提案コラボレーション~メニュー試作~

管理栄養学科2年の問題発見・解決セミナーⅠ・Ⅱでは、
「栄養士の視点に立って、現実社会から様々な問題や課題を発見し、その解決策を提案する」という、
探偵ナイトスクープみたいのことを目的とした実践的学習に取り組んでいます。

今回は、問題発見・解決セミナーⅠ(前期)で、丸福珈琲店とのコラボメニュー開発プロジェクトの一環として、
守田(セミナーⅠ・Ⅱ担当教員)と学生たちとで、メニュー試作をしてきました!

丸福珈琲店は、創業85周年と大阪の老舗珈琲店で、本店の千日前店を核に、時流に乗り、京阪神、東京で店舗展開しています。

(http://marufukucoffeeten.com/store/index.php)

 

メニュー試作は、秋晴れのすがすがしい日の朝、丸福珈琲店中之島ダイビル店の実際の店舗のキッチンをお借りして行いました。

丸福珈琲店中之島ダイビル店の店内


普段調理実習を行っている調理実習室とは違い、実際の店舗での実践的な調理でしたが、
みんなで考案したメニューを一生懸命に調理しました。

慣れない場所での調理でみんなあたふた・・・・

用意していただいた食材を丁寧に下処理します

栄養や味のバランスを考えて・・・何ができるかはお楽しみ♪


 

全員で一致団結し、そして丸福商店の濱村係長、丸福珈琲店中之島ダイビル店の店長のとても温かいご支援とご協力のもとで、
なんとか試作メニュー全3品を作ることができました!

 

試作したメニューをテーブルにセットして、さっそく試食!

そして、すぐに今回のコラボプロジェクトの発起人である丸福商店・濱村係長との真剣な意見交換を行いました。

丸福商店・濱村係長との意見交換

 

セミナーのときに、アイディアを考えてあーでもないこーでもないといろいろと頭を悩ませましたが、
実際に自分たちで考案したレシピ通りに試作してみると、当初は考えてもいなかったいろいろな問題点に気がつくことができましたね。
 

今後は急ピッチで改良を行い、メニューの発売までラストスパートです☆☆

がんばれ、がんばれ、エイエイオー!!!
 

さてさて、ここまで引っ張っていったいどんなメニューを考案して試作したのかは、
発売までのお楽しみ♪ということで今回は発表いたしません!

 

乞うご期待!