チャレンジ&エレガンス 梅花女子大学

学科ブログ

【食文化学科】8月4日オープンキャンパスご紹介♪

みなさん、こんにちは。
本日はお暑い中、オープンキャンパスにご来場いただき、
本当にありがとうございました。
この度も、食文化学科では、恒例の2本仕立てで、
製菓実習とミニ講義と提供させていただきました。

製菓実習では、「本格ティラミスにチャレンジ!」と題し、
イタリアンスイーツ・ティラミスづくりに挑戦しました!
今や日本人の定番スイーツとしても名高いティラミス。
まったりとした口当たり&香り高い風味をお楽しみいただけましたか?

ティラミスが日本ではじめてブレイクしたのは、なんと平成元年★
日本上陸から早30年もの年月が流れているのですから、驚きものです。
その後も平成期には、ナタデココ、タピオカ、クレームブリュレなど・・
多くのスイーツブームが、時代を彩ってきました。

さてミニ授業も、今回はスイーツの歴史。
時代は大正時代にさかのぼり、100年前に生まれたお菓子の秘密について、
来場者のみなさんと一緒にひもとききました。

今や定番のアイスクリーム、キャラメル、チョコレート、ココアなどが、
日本人の生活に浸透したのが、まさに大正時代。
洋菓子メーカーの奮闘ぶりと当時人気を集めたお菓子の特徴について、
ユニークな絵資料などを多用しながら、説明させていただきました。

次回のオープンキャンパスは、8月11日。
皆様のご来校を心からお待ち申し上げております。