チャレンジ&エレガンス 梅花女子大学

学科ブログ

【日本文化創造学科フィールドワーク・大阪城③】焔硝蔵を訪れてみて

こんにちは!私たちは日本文化創造学科のたまごっちです。
先日、「歴史文化フィールドワーク」の二回目の実習に行ってきました。
今回訪れたのは大阪城です。
以下、私たちが調べた「焔硝蔵」について紹介します。

焔硝蔵は、現在では、大坂城公園の西の丸庭園内にあり、火薬や武器などを置く倉庫のような役割を担っていました。大阪城には、焔硝蔵は元々複数あったのですが、江戸時代に落雷を受けて大爆発が起こった後、現在のものだけが残りました。重要文化財に指定されています。

焔硝蔵の内部は真っ暗でしたが、明かりがところどころにあり、一見倉庫というより長いトンネルのような感覚でした。奥行きも意外とあり、面積は171.9平方メートル、高さ5.4メートルあるそうです。

焔硝蔵は普段公開されていませんが、現在は特別公開されているので、興味があれば行ってみてはいかがでしょうか。