チャレンジ&エレガンス 梅花女子大学

学科ブログ

【日本文化創造学会 秋の歴史・文学旅行】島根(2日目)

こんにちは。学会役員です。
秋の歴史・文学旅行の2日目の様子について、記します。

2日目は、午前に石見銀山、午後からは出雲大社を訪れました。

石見銀山は、サイクリングコースとお散歩コースに分かれ、巡りました。
お散歩コースでは、歴史ある町並みを見ながらお店やカフェなどに入りゆっくり過ごすことができました。
サイクリングコースでは、その名の通り自転車を借りてガイドの方の説明を受けながら龍源寺間歩という石見銀山の中で唯一常時公開されている坑道まで行きました。

龍源寺間歩に着くまではすごく暑かったのですが、間歩の中へ入ってみると急に涼しくなりました。
中は暗かったですが、ガイドの方が詳しく説明してくださったおかげでどこがどのようになっているか分かりやすく非常に勉強になりました。


午後からは、出雲大社を訪れました。
出雲大社の見学前に昼食をとりました。私は、名物の「出雲そば」を食べました。

昼食後は出雲大社を見学しました(集合写真)。
注連縄の大きさに驚きました。また、境内内のうさぎのオブジェもかわいらしく、新鮮でした。
雨が降らないか心配でしたが、天気にも恵まれ、みんなで楽しく過ごすことができた旅行になりました。
参加してくださった皆さま、暑い中お疲れ様でした。

来年の旅行も楽しみですね!!